【選ばれる理由2】技術

『色が出ない(安定しない)』といった問題などは、実は職人のウデが占める部分が大きいです。

立派な機器が揃っていても職人の技術がしっかりしていなければ品質は高くなりません。

なぜならプラスチック塗装は”塗る”という技術はもちろん、素材によって溶剤の選定、前処理、焼き付け温度の設定、さらには日々の気温、湿度の変化、風向きなどの微妙な影響を読み取ることも必要になってきます。

プラスチック塗装はそのくらいデリケートで難しいもの。

当社にはこの道30年のベテランを筆頭に優秀な職人が揃っており、

  • 1000分の1ミリ単位の塗装膜圧のコントロール
  • 色合い、明るさ、あざやかさの表現
  • 異物付着の防止

といった当社の高品質な塗装を支えています。 

staff.jpg

『これ、こういう風に塗れる?』

というご質問でも歓迎です。

044-333-1355

電話受付:月〜金 8:30〜17:30

(祝日は原則対応しております)